横浜高校出身の現役プロ野球選手

2016年4月27日(水)DeNA対中日戦のDeNAのスタメンには横浜高校出身者が5人いた。
1(中)荒波翔
2(二)石川雄洋
3(右)乙坂智
4(左)筒香嘉智
6(遊)倉本寿彦
DeNAには後藤武敏も所属しているので、横浜高校出身者が6人もいる。
→2018年に後藤武敏は引退し、荒波翔は戦力外通告になったので、4人になっている。
日本ハムにも4人の選手が在籍している。
横浜高校出身者の現役プロ野球選手は18人いる。
すごいのはレギュラークラスが多いのと、1軍に上がれずに引退する選手が少ないことだ。

横浜高校のWikipediaから現役のプロ野球選手をリストアップしてみた。
2016年5月の時点で引退している選手はリストから外れている。

横浜中学校・高等学校
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1#.E3.83.97.E3.83.AD.E9.87.8E.E7.90.83.E9.81.B8.E6.89.8B

2018年終了時の成績に更新しました。

2017年は中日の福田永将が主力となって、シーズン18本塁打を放った。
日本ハムの近藤健介は6月の前半まで4割を保っていたが、ケガで欠場し、規定打席には到達できず。
それでも231打席に立って.431という打率を残した。
楽天の藤平尚真、中日の柳裕也はドラフト1位入団ということもあり、1年目から先発の機会を得た。
2018年に期待。

2018年ドラフトでは明治大学から渡辺佳明が楽天へ、万波中正が高卒で日本ハムへ入団した。

 

 

多村仁志 (1994年度卒 1994年D4位横浜→2007年ソフトバンク→2013年DeNA→2016年中日) 2016年引退
ベストナイン:1回 (2010年)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.281 1342 1162 195 643 531 43
後藤武敏 (1998年度卒 法政大学→2002年自由獲得枠 西武→2012年DeNA) 2018年引退
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.254 618 312 52 184 137 1
松坂大輔 (1998年度卒 1998年D1位 西武→2007年レッドソックス→2013年メッツ→2015年ソフトバンク→2018年中日)
最多勝利:3回(1999年 – 2001年)、最多奪三振:4回(2000年、2001年、2003年、2005年)
最優秀防御率:2回(2003年、2004年)、新人王(1999年)、沢村賞:1回(2001年)
ベストナイン:3回(1999年 – 2001年)、ゴールデングラブ賞:7回(1999年 – 2001年、2003年 – 2006年)
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
2.99 216 1459 114 64 0 1 NPB
4.45 158 790 1/3 56 43 3 1 MLB
荒波翔 (2003年度卒 東海大学→トヨタ自動車→2010年D位 DeNA)2018年自由契約
ゴールデングラブ賞:2回(2012年、2013年)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.261 522 410 10 96 205 62
成瀬善久 (2003年度卒 2003年D6位 ロッテ→2015年ヤクルト→2019年オリックス)
最優秀防御率:1回(2007年)、最高勝率:1回(2007年)
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
3.38 249 1548 96 77 0 0
石川雄洋 (2004年度卒 2004年D6位 DeNA)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.257 1119 982 21 219 463 117
涌井秀章 (2004年度卒 2004年D1位 西武→ロッテ)
最多勝利:3回(2007年、2009年、2015年)、ゴールデングラブ賞:3回(2009年、2010年、2015年)
沢村賞(2009年)
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
3.45 377 2061 123 112 16 37
佐藤賢治 (2006年度卒 2006年高校生D2位 →2007年ロッテ→2010年日本ハム) 2015年引退
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.207 115 52 5 30 25 1
下水流昂 (2006年度卒 青山学院大学→Honda→2012年D4位 広島)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.250 131 52 9 31 20 1
福田永将(2006年度卒 2006年高校生D3位 中日)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.257 503 332 51 177 136 0
高濱卓也(2007年度卒 2007年高校生D1位 阪神→2011年ロッテ)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.221 187 81 3 25 42 0
倉本寿彦(2008年度卒 創価大学→日本新薬→2014年D位 DeNA)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.260 471 394 6 122 109 6
筒香嘉智(2009年度卒 2009年D1位 DeNA)
ベストナイン:3回 (外野手部門:2015-2017年)、本塁打王:1回(2016年)、打点王:1回(2016年)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.287 837 851 176 534 441 5
近藤健介(2011年度卒 2011年D4位 日本ハム)
ベストナイン:1回 (指名打者部門:2018年)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.305 536 511 26 217 228 24
乙坂智(2011年度卒 2011年D5位 DeNA)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.229 269 91 7 48 48 8
田原啓吾 (2012年度卒 2012年育成D1位 巨人)2016年引退
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
柳裕也 (2012年度卒 明治大学→2016年D1位 中日)
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
4.86 21 103 2/3 3 9 0 0
淺間大基(2014年度卒 2014年D3位 日本ハム)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.232 148 86 4 29 38 8
高濱祐仁(2014年度卒 2014年D7位 日本ハム)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
.154 4 2 0 0 0 0
渡辺佳明(2014年度卒 明治大学→2018年D6位 楽天)
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
藤平尚真 (2016年度卒 2016年D1位 楽天)
防御率 試合数 投球回数 ホールド セーブ
3.68 22 124 2/3 7 11 0 0
増田珠 (2017年度卒 2017年D3位 福岡ソフトバンクホークス)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁
万波中正 (2018年度卒 2018年D4位 日本ハム)
打率 試合数 安打 本塁打 打点 得点 盗塁

 

こんな記事も書いています。

広陵高校出身の現役プロ野球選手

八戸学院光星出身の現役プロ野球選手

大阪桐蔭出身の現役プロ野球選手

 



(無料ポイント有り、定期的に20Pプレゼント)
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
野球ブログに登録しております。
リンクをクリックすると、にほんブログ村の野球ブログに移動します。
また私のモチベーション向上につながります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です