軽井沢・万座旅行

2017年11月19日(日)、20日(月)

彼女が万座温泉の宿を予約してくれたので、軽井沢を経由して泊まりに行ってきた。
西日暮里の家を8時前に出て、さいたまの実家に車を借りに行く。
実家を出発したのは9時ぐらい。
関越道の所沢インターから軽井沢を目指す。

途中の横川サービスエリアで彼女が運転を替わってくれた。
碓氷軽井沢で高速を降りる。

ランチを食べる為にトラットリア プリモへ直行。
トラットリア プリモは彼女と前にも来たことがある。
とてもおいしかったので、また来てしまった。
彼女は4回目。

 

11時30分の開店と同時に入店。
開店前から待っていた人も15人ぐらいいたようだ。

 

以下の3品を注文。
魚介のマリネサラダ 1200円
フルット ディ マーレ 1900円
スパゲッティ アッラ パルティノベ 1200円

ピザが5分ぐらいで提供された、早い。

シーフードたっぷりのピザがたまらない。

これはまた食べたくなる。

 

スパゲッティもおいしい。

 

ただサラダ1200円はちょっと高かったかな。

 

席に着いて10分ぐらいで満席になっていた。
サクッと食べて滞在時間30分。

 




 

 

ランチを食べた後は旧軽井沢へ。
500円の駐車場もある中、300円の駐車場に停められた。

日曜日の12時過ぎだったので、結構人通りが多かった。

腸詰屋でソーセージを食べた。
カリー 400円にしてみた。
混んでいて外のテーブルで食べた。

 

 

腸詰屋では生ハムや、ベーコンなどの試食ができる。
結構な量を試食と称して食べた。
何周年かの記念で25%OFFをやっていてそれに連られて生ハムを購入。

 

北軽井沢にはあまり長居はせずに、軽井沢プリンス アウトレットショッピングプラザに向かった。
ランニングシューズがボロボロになっていたので、ナイキのランニングシューズを購入。
彼女が買ってくれた。
良い買い物ができた。

 

15時30分ぐらいまで買い物して、宿泊する宿がある万座へ出発。
万座には向かう途中には白糸の滝とか鬼押出し園など観光スポットもあったけど、すでに行ったことがあったので、通過。

途中には有料道路がいくつかある。
最初の何回かは2,300円だけど、最後の万座ハイウェイは1050円。

万座の20数キロ強手前のセブンイレブンでチェーンを装着。
彼女が手伝ってくれたので、一人でやるよりは早く装着できた。
ただチェーンを着けるのにはタイミングがちょっと早かったかも。
彼女がここから運転してくれた。

万座ハイウェイは路面がかなり凍結していた。
宿の直前になるとかなり雪が降っていた。
外の気温は-6℃になっていた。
チェーンは必須。
何とか宿泊する万座ホテル聚楽に17時半頃に到着。

宿に着いては別の記事で書くとしよう。

翌日は10時にチェックアウトし、どこも観光はせずそのまま家に帰ることにした。
万座ハイウェイを出たところで、チェーンを外す。

途中で浅間山が綺麗だったので、車を停めて写真撮影。

碓氷軽井沢から高速に乗り、また横川サービスエリアで彼女と運転を交代。
そこから所沢インターまで彼女がずっと運転してくれた。

新座のかっぱ寿司で遅めの昼食。
さいたまの実家に15時過ぎに着いて、17時前には西日暮里の家に戻ってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です