2022年に力を入れたいこと (2022年10月31日時点での振り返り)

2022年に力を入れたいことをここに書いておきたいと思う。
2021年同様、2か月に1回進捗確認をしていきたい。
後から思いついたり、新たに生まれたものについては追加していきたい。

 

・800キロのランニング

2021年は800キロを目標としていたけど、途中でバセドウ病になって、走れない期間があって、550キロ止まりだった。
以前より1回に走れる距離がまだ短いけど、回数をこなして、年間800キロ走りたいと思う。
そうすれば、バセドウ病発症前と同等の走力が戻るかな。
またフルマラソンを3時間台で走りたい。

 

2022年2月末追記
2022年合計距離 136.19km
単純に6倍すると、817.14キロ。
ペースとしては順調。
ただ、夏場は距離が稼げなくなるので、もう少し貯金が欲しいところ。
バセドウ病発症前と同等の走力が戻ってきたと思う。

 

2022年4月末追記
2022年合計距離 271.40km
単純に3倍すると、814.20キロ。
年間800キロペースは維持できている。
夏場は休日に1回に走れる距離が短くなるので、平日の朝に少しずつ走っておく方法を採用し始めた。
休日に予定があったり、雨で走れなかったときにも有効だ。
夏場をそれで乗り切れれば、ケガなどなければ年間800キロはいけそうだ。

 

2022年6月末追記
2022年合計距離 423.39km
単純に2倍すると、846キロ。
暑くなってきて、1回に走る距離を15キロから12キロに減らした。
真夏の間はもう少し減らすかもしれない。
減らした分は平日の仕事前に5キロ程度走ることでカバーできている。
年間800キロは到達できそうだ。

 

2022年8月末追記
2022年合計距離 553.17km
単純に1.5倍すると、829.755キロ。
まだ暑い時期は続くけど、一番暑い時期は乗り切れた。
ペースも順調。
週末に12キロ走れなかったことは何度かあったけど、平日の仕事前に5キロ走る回数が多かったので、夏場にペースダウンせずに走ることができた。
もうしばらくは平日の仕事前に5キロ走ることは続けたい。

 

2022年10月末追記
2022年合計距離 667.44km
このペースで行くと、ちょうど800キロというペース。
油断すると、到達できない可能性もある。
ケガには気を付けていきたい。

 

 

・体重を65キロまで減らす

2021年と同じ目標。
2021年は71キロから66キロまで減ったけど、65キロをオーバーした状態で大晦日を迎えた。
バセドウ病で一時期、63キロまで減ったこともあったけど、敢えなくリバウンド。
2022年は大晦日の時点で65キロを割っている状態でいたい。

 

2022年2月末追記
2月28日の朝の体重は68.2キロ。
減らすどころか、2キロ増えている。
夕食を減らすことを決意。
奥さんの協力が必要なので、奥さんにもその旨を宣言。

 

2022年4月末追記
4月28日の朝の体重は66.7キロ。
2月の計測時点と比べると、1.5キロ減っている。
ただ、増えたり減ったりを繰り返していて、なかなか65キロに近づいていかない現状。
継続して夕食は少なめにしていきたい。

 

2022年6月末追記
6月30日の朝の体重は67.5キロ。
4月末からまた微増。
家でウェイトトレーニングをする回数は増えて、筋肉も増えたように思う。
ただ、体重は減らない。
摂取カロリーもあすけんの記録からすると、オーバーはしていなかった。
もっと減らさないと体重は減らないか。

 

2022年8月末追記
8月31日の朝の体重は67.2キロ。
6月末からはほぼ横ばい。
奥さんの実家に帰省して太って帰ってきて、やや戻した。
たまに飲みに行って、飲み過ぎて体重が増えてまた戻すというのを繰り返している気がする。

 

2022年10月末追記
10月31日の朝の体重は68.2キロ。
ついに増加傾向が現れてきた。
何をやっているんだか。
奥さんにつられて、デザートを食べたりし過ぎているかな。
年末に向けて、本気出していこう。

 

 

 

・FXや株、投資信託の運用で年間45万円の利益を出す

2018年は年間約10万円の利益だった。
2019年は20万円を目標とし、30万円を達成した。
2020年は30万円を目標として、ギリギリ30万円を達成。
2021年は35万円を目標として、41万円を達成。
2022年は45万円を目標とする。

 

2022年2月末追記
FX +58,941円
投資信託分配金 +507円
株配当金 1,826円
株売買差益 +0円
合計 +61,274円
FXは順調に滑り出した。
株の売買はコロナの影響もあって、含み損の銘柄が多い。
コロナが収まってからどれだけ回復してくれるかにかかっている。

 

2022年4月末追記
FX +68,480円
投資信託分配金 +1,793円
株配当金 6,143円
株売買差益 +60,787円
合計 +137,203円
株売買差益が伸びた。
特にオリックス株で4万以上利益が出たのが大きかった。
その他の含み損をかかえた銘柄もだいぶマシになってきた。
年間45万円も現実的な数値になってきた。
3月末からSTEPNを始めた。
初期投資が14万2千円だったけど、5月上旬には初期投資が回収できる見込み。
まだしばらくは稼げると思うので、STEPNの収入を入れたら、早々に年間45万円を達成できるかもしれない。

 

2022年6月末追記
FX +89,262円
投資信託分配金 +1,793円
株配当金(国内) +25,901円
株配当金(米国) +29.75$
株売買差益 +96,885円
合計 +217,857円

年間45万円には少し足りないペース。
FXで6万円の含み損を抱えてしまっている。しばらくは放置予定。ショートで小銭稼ぎは継続。
株売買差益は2銘柄売却し、3万円強の利確。
6月に多くの銘柄の配当が出たので、配当金は2万円強伸びた。
STEPNが急に稼げなくなってしまったので、初期投資の回収もままならず。年内回収ぐらいを目指して、地道に進むしかない。
ビットコインも買ってみたところ、劇的に下がって、放置中。

 

2022年8月末追記
FX +129,364円
投資信託分配金 +2,299円
株配当金(国内) +25,901円
株配当金(米国) +35.34$
株売買差益 +165,181円
合計 +327,551円

年間49万円のペース。
ただ、FXでドルの売りポジションで数十万円の含み損を抱えてしまっている。
売りでポジションは持たないというポリシーを破った上に損切りせずに複数ポジションを取ってしまった。
ロスカットされないように塩漬け中。
STEPNは1日100円でもいいから、地道に歩いている。もう劇的によくなることはないと思うけど、これ以上悪くならなければ、まだいいかな。

 

2022年10月末追記
FX +129,364円
投資信託分配金 +2,299円
株配当金(国内) +29,694円
株配当金(米国) +46.08$
株売買差益 +184,386円
合計 +352,562円

年間42万円のペース。
FXの含み損は65万円程に膨れ上がった。他の投資での年間利益も吹き飛ぶレベル。
スワップだけでも5万円ぐらいのマイナスになっている。
こういう大失敗は今後に活かさないといけないな。

 

 

・年間36冊の読書

audiobookを取り入れて、読書のペースが格段に上がった。
月3冊は読書をする。
ジャンルは問わない。

 

2022年2月末追記
1,2月で13冊読了。
年間78冊ペース。
散歩中にaudiobookを使っているおかげ。文字で読んだ本はここまで0冊だけど、そこは問題なし。



2022年6月末追記
5,6月で15冊読了。
6月末までで39冊。

年間78冊ペース。
散歩中にaudiobookを使っているおかげ。文字で読んだ本はここまで0冊だけど、そこは問題なし。

 

2022年8月末追記
7,8月で20冊読了。
8月末までで59冊。

年間78冊ペース。
散歩中にaudiobookを使っているおかげ。文字で読んだ本はここまで1冊だけど、そこは問題なし。

 

2022年10月末追記
9,10月で19冊読了。
10月末までで78冊。

年間93冊ペース。
散歩中のaudiobookを続けるのみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・以下の3つの資格を取得する

DP-900: Microsoft Azure のデータの基礎
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリング
インフォマティカ:クラウド(iPaaS)認定 (追加)

脱インフラエンジニアの為には必要な資格なので、早々に取得したい。

 

2022年2月末追記
DP-900: Microsoft Azure のデータの基礎は取得済み。

http://tricra.site/kinomukumamani/archives/dp-900.html

DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングは4月末までには取得した。

 

2022年4月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングはそんなすぐに取得できるほど、甘くはなかった。現在、勉強中。
インフォマティカ:クラウド(iPaaS)認定についても取得を目指すことにした。並行して勉強中。

 

2022年6月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングの勉強中。
そんなに甘くはない資格だったけど、明らかに勉強時間が足りていない。
勉強時間の捻出を確実にしていく必要がある。

 

2022年8月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングの勉強中。
勉強は進んでいるが、まだ試験を受けていない。
やっと9月21日に試験を受けることにした。受かるかどうかは微妙だけど、まずは1度受けてみる。

 

2022年10月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングは合格できた。
https://tricra.site/kinomukumamani/archives/dp-203.html

インフォマティカ:クラウド(iPaaS)認定については業務上、必要なくなったようだ。
一旦、今年の資格試験は終了。

2022年 マスターズ甲子園 埼玉大会 初戦敗退

2022年10月15日(土)

 

2022年 マスターズ甲子園埼玉大会の1回戦が春日部牛島球場で行われた。
7時半集合で、赤羽に住んでいる先輩の車に乗せてもらい、春日部牛島球場へ。
対戦相手は大宮北高校。
今までは対戦したことの無い高校。
前評判的には勝てそうだと思っていた。

 

前日に5回からのスタメンであることを監督から告げられた。
最後に参加した練習で調子が良かった為の抜擢。9番ライト。
選手は約40人が出席していて、集まりは良かった。
ただ、ピッチャーがやや手薄な感じはあった。

 

スコアが残っていなく、詳細も覚えていないので、試合経過はマスターズ甲子園 埼玉大会のFacebookページから借用。
コロナ以降、マネージャーが参加できない状態が続いているけど、スコアは選手が書いてもいいから残しておくべきだな。

 

先行でスタート。
初回、2回は相手の投手が良い立ち上がりで1人のランナーも出せずに終了。
2回裏に5点を先制される。
こちらの先発ピッチャーは昨年までも序盤での登板経験がピッチャー。
1回は0点で抑えたが、2回裏に捕まってしまう。
先頭を四球で出すと、エンドランを決められ、無死1,3塁。
次の打者にレフトスタンドへホームランを打たれ、3点を先制される。
これは痛いには痛いけど、この3点で切れていれば、まだ挽回可能。
その後、細かい展開は覚えていないけど、ヒット、盗塁、ワイルドピッチ、ヒット等で2点を追加されて、ピッチャーを継投。

 

ここでベンチに控えていた正捕手がリリーフ登板。
なんとか5点で抑えられた。
マスターズでやってはいけないのは、ビッグイニングを作られること。
序盤に5失点はかなり辛い。

 

相手のピッチャーが変わる3回表。
3回表も3者凡退で抑えられた。
ヤングの最終回の4回表。
初のランナーを出して、何本かヒットも出て、2点を返した。
4回から5回から登板する予定だったエースが前倒しで登板。
ピシャッと抑える。さすが。
4回終了で2-5の3点ビハインド。
3点差ならまだ勝負になる展開。

 

5回表満塁のチャンスを作って、ピッチャー強襲のセンター前ヒットをセンターが後逸してタナボタの3得点。
幸先よく同点に追いつけた。
欲を言えば、一気に逆転したいところだった。

 

5回裏もエースが抑えて、同点のまま6回へ。
1死ランナーなしで初打席。
早めのカウントで変化球を捉えたけど、うまくショートに捌かれて、アウト。

 

6回裏、ピッチャー交代。
変わったピッチャーが三者凡退に抑える。

 

7回表も無得点。
7回裏もピッチャーが変わって、三者凡退に抑える。

 

8回表1死1塁で2打席目。
初球にランナーが走って、1死2塁。
次のストレートを打ったけど、詰まったピッチャーフライに終わる。
なんであんなに詰まった打球になったのか不明。。。
次のバッターがタイムリーを打って、待望の勝ち越し点。
6-5で1点リードで8回裏へ。

 

8回裏は7回から投げていたピッチャーが続投。
先頭打者をセカンドゴロに打ち取ったと思ったら、大きくイレギュラーして、先頭打者が出塁。
そこから盗塁やら連打やらで4点を失った。
すでに致命的な大量失点だったけど、これ以上点を取られたくなかった。
ライト線にフラフラっと上がった打球にダイビングキャッチを敢行。
正直、ちょっと取れそうにないなっていうタイミングだったけど、もう点をやれない展開だったので、勝負に行ったが取れず。
さらに1点を失って、6-10。

 

9回表は粘ることもできず、3者凡退で試合終了。

 

初戦敗退は想定していなかったけど、試合展開的には相手の方が上手だった。
スコアはないけど、ヒットの数も相手がかなり上だった。
盗塁、走塁でこちらの守備もかき回された。
ビッグイニングを2回も作られては、負けるべくして負けたのかな。
相手の攻撃は2回と8回以外はあまりチャンスもなかった気がするけど、あの2回だけ見事な集中力だったな。
足を使って相手の守備をかき回す野球をこっちがやらなければならなかったけど、ランナーを出す回数自体が少なく、揺さぶれなかった。
相手の守備のミスも少なかったのもあるけど、フライアウトが多かったのも良くなかった。

 

ダイビングキャッチをした後で、肩が上がらなくなった。
元々、投げるときに肩が痛かったけど、動かすだけで痛かった。
しばらく投げられなそう。

 

マスターズ甲子園に引退は無いので、また来年頑張るしかない。
来年に向けて課題は多い。
昨年の試合の記事でも書いたけど、アダルトチームの衰えが顕著。
衰えていないメンバーもいる。
体力測定でもして、現状を把握したうえで、前年の数値を超える調整をしてもらうしかないな。
脚力、肩力は、日ごろのトレーニングで維持できると思っている。

 

正捕手はピッチャーではなく、正捕手。
かき回されたくないのであれば、正捕手は変えてはいけない。
ただ、今回はピッチャーがいない状況だったので、やむを得ない部分もあった。

 

今回、5点のビッグイニングを2回作られたけど、その前の回は同じピッチャーが3人で抑えていた。
2人とも野手なので、2イニング目が苦手なのかな。
元々、ピッチャーをやっていない人がピッチャーをやることも多いけど、球数には気を付けた方が良いと思う。
合計の球数もそうだけど、1イニング内での球数は特に注意。
5点取られる間に何球投げていたかわからないけど、1イニングで20球以上投げると、プロでも球威がガクッと落ちるらしい。
ビッグイニングを避けるためには、1イニングでの球数制限を作ってスパッと変えるのも手だな。

 

チームの構成メンバー的にもやや問題が出てきている。
27歳から34歳のピッチャーが誰もいないということ。
やっぱりアダルトのピッチャーでヤングを抑えるのは、ハードルが上がる。
ヤングにはヤングのピッチャーを当てられる方が良いに決まっている。
来年までに27歳から34歳のピッチャーをスカウトするのが、一番大事かもしれない。

 

マスターズ甲子園本大会に出場した時の記事はこちら。

マスターズ甲子園本大会に出場し、甲子園球場で試合ができました

北区花火会2022

2022年10月22日(土)

3年ぶりに北区花火会が開催された。
2020年、2021年はコロナの影響で中止になっていた。
http://www.hanabi-kita.com/

2020年の8月に今、住んでいるマンションを購入してからは初の開催だった。
マンションを買う際に花火がよく見えると言われていたけど、実際には見たことが無かったので、楽しみにしていた。

マンションの前の通りは、恐らく花火を見に行く人たちがたくさん通っていた。
自転車の人も結構いたけど、置く所あるのかな。

18時から開始と聞いていたので、18時に向けて準備をしていたら、5分前ぐらいに一発目が上がって驚いた。
ベランダに置いてあるテーブルとイスにごはんを並べている途中だった。

 

家のベランダからでも奇麗に花火を見ることができた。
視界を遮る建物があまりなくて、良かった。
来年以降もマンション等が建たないことを祈る。

 

花火の音が結構大きく聞こえた。
現地では音楽が流れていたらしいけど、それは聞こえなかった。

少し長めの映像はこちら。

 

開催時間は18-19時の1時間だったけど、花火が上がっていない時間が長く感じた。
打ちあがった花火の数としては少なかった印象。

 

現地で見るには、協賛チケットが必要だったみたい。
Twitterを見てみると、屋台が出ていたり、AKB48がゲスト出演していたりしたみたい。

10月開催なので、開始時間が18時と早く、終了時間も19時と早いのはいいな。
19時終わりなので、終了後、赤羽の一番街は賑わうだろうな。

 

ホットランドの株主優待が届いた(2022年9月)

2022年9月29日(水)

 

ポストにホットランドの優待が届いていた。
ホットランドは主に銀だこを展開している会社。

 

100株の優待は銀だこなどで使える優待券500円券が3枚。
有効期限は2023年3月31日。
半年前にもらった優待券はちゃんと使い切った。

 

配当利回りは0.52%と渋い。
現在、約6000円の含み益。
評価損益率が10%ぐらいになったら、手放そうかな。

すかいらーくホールディングスの株主優待が届いた(2022年9月)

2022年9月28日(水)

 

今日、ポストにすかいらーくホールディングスの株主優待が届いていた。
100株の優待はすかいらーくグループで使える2,000円の優待カード。
有効期限は2023年9月30日。
半年前にもらった優待券はしゃぶ葉で使ったはず。

 

今は約2万円の含み損。
買ったタイミングとしては、かなり悪いタイミングだったな。
配当利回りは0.78%で低いけど、優待を気に入っているので、このまま長期保有予定。
2020年6月から保有している。

パナソニックのテレビ TH-49LX900 を購入

2022年9月5日(月)

家電量販店を何軒かまわったけど、ポイントも含めると、結局ネットで買った方が安かったので、ヤマダデンキ楽天市場店で買うことにした。
DVDレコーダーをPanasonic製品で買いたかったので、テレビもPanasonic製品にした。
テレビボードのサイズからすると、49インチがギリギリだったので、TH-49LX900を購入することにした。

 

楽天スーパーセールで購入したので、134,800円に対してポイントが21,357ポイント付いた。
6年無料保証付き。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【無料長期保証】[推奨品]Panasonic TH-49LX900 49V型 4K対応 液晶テレビ TH49LX900
価格:134800円(税込、送料別) (2022/9/24時点)

楽天で購入

 

 

 

今まで使っていたテレビは 同じくPanasonicのTH-32LX80。
10年以上使い続けていたし、やや小さかった。
今時、インターネットにもつながらなかった。

 

DVDレコーダーを買った時の記事はこちら。
パナソニックのDVDレコーダー DMR-4W202 を購入

 

2022年9月11日(日)
楽天スーパーセールで注文していたテレビが届いた。
設置もメーカーの人がやってくれるようだったけど、自分で設置した。
古いテレビのリサイクル料金が2,970円と運搬料1,650円が別途、かかった。

 

古いテレビとの大きな違いは画面の大きさとインターネットに繋がる点かな。
YouTubeやAmazon Primeがワンタッチでテレビで見られるのが特に便利。
奥さんはAmazon Primeで2時間ドラマを見まくっている。

 

東十条 アースタでインドカレーを食べてきた

2022年9月11日(日)

東十条駅からすぐ近くのアースタでインドカレーを食べてきた。
奥さんと2人で赤羽の家から歩いて行ってきた。

 

 

14時10分に入店。
お昼時は過ぎていたので、先客は2組。
店内は割と広かった。

 

ホワイドボードに書いてあったカレー2種類のおすすめセット950円(税別)を注文した。
奥さんも同じものを注文。
カレーの種類は選べて、2人ともキーマカレーとチキンカレーを注文。
辛さも選べる。
辛いのが苦手なので、普通にしてもらった。

 

7,8分で提供された。

サラダとドリンクもセットになっている。
ドリンクはラッシーにした。

カレー2種類は大きい器と小さい器で提供される。
でもどっちのカレーがどっちの器で提供されるのかは、どういうロジックで決まるのかは不明。
少なくともこっちからは指示していない。
奥さんと自分は逆に入っていた。

 

ナンは焼き立てでおいしかった。
カレーもおいしかったと思う。
キーマカレーは結構、生姜がが効いていた。
奥さんは別のお店の方がおいしいと言っていた。

全体的に見ると、そんなに悪くは無かったけど、また行くかはちょっと考えるな。

DP-203 Microsoft Azureでのデータエンジニアリング 合格

2022年9月21日(水)

 

10時30分から池袋のテストセンターでDP-203 Microsoft Azureでのデータエンジニアリングを受験してきた。
日本語対応しているので、日本語で受験してきた。
結果は751点で合格。
試験の感触的にはまったく手ごたえがなくて、不合格を覚悟していた。
結果、何とか合格できていて、とても嬉しかった。

 

理解度の内訳は以下。
データストレージの設計と実装 約65%
データ処理の設計と開発 約50%
データセキュリティの設計と実装 約80%
データストレージおとびデータ処理の監視と最適化 約70%

 

問題は44問。
時間は100分。
最初の34-35問が一問一答形式の問題。
5-6問不可逆のYes or No問題。
最後の4問がケース問題だった。

 

最初の方の問題が全然見たことが無い問題が続いて、かなり時間をかけてしまったので、時間は10分弱しかあまらなかった。
マイクロソフトの試験で時間をギリギリまで使うのも珍しい。

 

いつも手応えが無い問題は後でチェックできるように見直しにチェックを入れると同時に正の字でカウントしていくのだが、20問もチェックが入っていて、不合格だと思った。
マイクロソフトの資格試験で、いつからか部分点がもらえるようになったので、部分点でギリギリ合格ラインを超えてくれたのかと思う。

 

自分がおこなった勉強法を紹介する。

まずは以下のUdemyの教材動画を1回最初から最後まで見た。(正確には先に公式問題をやり始めたが、まったく解けずに挫折した。)
ある程度わかっている人は全部見ずに、必要なところだけ見れば良いかも。

Udemyの該当の教材は以下。
DP-203 – Data Engineering on Microsoft Azure 2021
icon
23.5時間もあるので、すべて見るのはなかなか大変。
元値は1万円以上するけど、安売り期間で1000円代になっていたときに買った。
他の教材をUdemyで買ったことがあると、安売りにならない気がするが、違うメールアドレスで登録しなおせば、また安売り価格で買うことができる気がする。

 

教材の動画は残念ながら全部、英語。
英語の字幕を表示しながら、なんとか乗り切った。
日本語だったら、もっと理解できたのは間違いない。
英語の字幕は精度が低かった。せめて専門用語ぐらいは正しく字幕にしてもらいたいものだ。

 

Udemyを動画を見終わった後で、マイクロソフト公式演習テストをやった。
(会社がマイクロソフトのパートナーなので、マイクロソフト公式演習テストを無料で受けられる。)
マイクロソフト公式演習テスト(約150問)を2-3回ずつ解いた。
簡単な問題は除外していきながら、解いている。

 

マイクロソフト公式演習テストの問題はほぼ間違いなく回答できるような状態で試験に挑んだけど、見たことが無いような問題が多かった。
マイクロソフト公式演習テストのヒット率は低かったと思う。
でも、ちゃんと理解していれば、なんとか合格点を超えられたようだ。まったく同じ問題は無いので、答えを覚えていても無駄。

 

マイクロソフト公式演習テストではあまり出てこなかったけど、実際の試験では代理キーというワードが3問ぐらいで出てきたので、以下は見ておいた方が良いかも。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/azure/synapse-analytics/sql-data-warehouse/sql-data-warehouse-tables-identity

 

Notebooks で言語を混在させる方法も出ていた。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/azure/databricks/notebooks/notebooks-use#–mix-languages

 

不合格だった時の為に必死で問題を覚えようと、ホワイトボードにメモを取っていたけど、合格だったので、覚えるのを諦めてしまった。

 

関連キーワード: 試験対策 難易度 Data Engineering on Microsoft Azure Microsoft Certified: Azure Data Engineer Associate

パナソニックのDVDレコーダー DMR-4W202 を購入

2022年9月5日(月)

 

パナソニックのDVDレコーダー DMR-4W202 を購入した。ディスクは2TB搭載。
パナソニックのDVDレコーダーは、価格を電気屋さんでは決められないらしく、どこで買っても値段は同じらしい。
税込で73,260円。
ヤマダデンキ 楽天市場店で購入した。
4年の無料保証付き。

 

 

9月5日に注文して、9月8日に届いた。
楽天スーパーセール、5の着く日に買って、ポイントは4000ポイントぐらい着いた。

 

DMR-4W202は3番組同時録画が可能。
ただし、4K放送は2番組までしか録画できない。
DMR-4T202は4K放送でも3番組同時録画が可能。
全番組同時録画できるような機種もあるけど、そこまでは必要ないと判断。

 

スマホから番組予約ができるのがうれしい。
録画しておいた番組をスマホから観ることもできるし、持ち出し設定をしていれば、外出先でも観ることができる。
実家に帰った時などは暇になるときもあるので、この機能は嬉しい機能の一つ。

 

今まで使っていたDVDレコーダーは、同じくパナソニックのDMR-BW870。
発売日が2009年9月となっていたので、もう10年以上使っていた。
特に故障したわけではない。
今も過去の録画データが残っている。
古すぎて、録画データの移行機能がないので、今は1台のテレビに2台のDVDレコーダーをテレビに繋いでいる。

 

BD-REにデータをダビングして新しいDVDレコーダーに移そうと思っている。かなり面倒だけど、リモートワーク中にやろうと思う。
ダビングが終わったら、旧DVDレコーダーは役割終了だな。

2022年に力を入れたいこと (2022年8月31日時点での振り返り)

2022年に力を入れたいことをここに書いておきたいと思う。
2021年同様、2か月に1回進捗確認をしていきたい。
後から思いついたり、新たに生まれたものについては追加していきたい。

 

・800キロのランニング

2021年は800キロを目標としていたけど、途中でバセドウ病になって、走れない期間があって、550キロ止まりだった。
以前より1回に走れる距離がまだ短いけど、回数をこなして、年間800キロ走りたいと思う。
そうすれば、バセドウ病発症前と同等の走力が戻るかな。
またフルマラソンを3時間台で走りたい。

 

2022年2月末追記
2022年合計距離 136.19km
単純に6倍すると、817.14キロ。
ペースとしては順調。
ただ、夏場は距離が稼げなくなるので、もう少し貯金が欲しいところ。
バセドウ病発症前と同等の走力が戻ってきたと思う。

 

2022年4月末追記
2022年合計距離 271.40km
単純に3倍すると、814.20キロ。
年間800キロペースは維持できている。
夏場は休日に1回に走れる距離が短くなるので、平日の朝に少しずつ走っておく方法を採用し始めた。
休日に予定があったり、雨で走れなかったときにも有効だ。
夏場をそれで乗り切れれば、ケガなどなければ年間800キロはいけそうだ。

 

2022年6月末追記
2022年合計距離 423.39km
単純に2倍すると、846キロ。
暑くなってきて、1回に走る距離を15キロから12キロに減らした。
真夏の間はもう少し減らすかもしれない。
減らした分は平日の仕事前に5キロ程度走ることでカバーできている。
年間800キロは到達できそうだ。

 

2022年8月末追記
2022年合計距離 553.17km
単純に1.5倍すると、829.755キロ。
まだ暑い時期は続くけど、一番暑い時期は乗り切れた。
ペースも順調。
週末に12キロ走れなかったことは何度かあったけど、平日の仕事前に5キロ走る回数が多かったので、夏場にペースダウンせずに走ることができた。
もうしばらくは平日の仕事前に5キロ走ることは続けたい。

 

 

・体重を65キロまで減らす

2021年と同じ目標。
2021年は71キロから66キロまで減ったけど、65キロをオーバーした状態で大晦日を迎えた。
バセドウ病で一時期、63キロまで減ったこともあったけど、敢えなくリバウンド。
2022年は大晦日の時点で65キロを割っている状態でいたい。

 

2022年2月末追記
2月28日の朝の体重は68.2キロ。
減らすどころか、2キロ増えている。
夕食を減らすことを決意。
奥さんの協力が必要なので、奥さんにもその旨を宣言。

 

2022年4月末追記
4月28日の朝の体重は66.7キロ。
2月の計測時点と比べると、1.5キロ減っている。
ただ、増えたり減ったりを繰り返していて、なかなか65キロに近づいていかない現状。
継続して夕食は少なめにしていきたい。

 

2022年6月末追記
6月30日の朝の体重は67.5キロ。
4月末からまた微増。
家でウェイトトレーニングをする回数は増えて、筋肉も増えたように思う。
ただ、体重は減らない。
摂取カロリーもあすけんの記録からすると、オーバーはしていなかった。
もっと減らさないと体重は減らないか。

 

2022年8月末追記
8月31日の朝の体重は67.2キロ。
6月末からはほぼ横ばい。
奥さんの実家に帰省して太って帰ってきて、やや戻した。
たまに飲みに行って、飲み過ぎて体重が増えてまた戻すというのを繰り返している気がする。

 

 

 

・FXや株、投資信託の運用で年間45万円の利益を出す

2018年は年間約10万円の利益だった。
2019年は20万円を目標とし、30万円を達成した。
2020年は30万円を目標として、ギリギリ30万円を達成。
2021年は35万円を目標として、41万円を達成。
2022年は45万円を目標とする。

 

2022年2月末追記
FX +58,941円
投資信託分配金 +507円
株配当金 1,826円
株売買差益 +0円
合計 +61,274円
FXは順調に滑り出した。
株の売買はコロナの影響もあって、含み損の銘柄が多い。
コロナが収まってからどれだけ回復してくれるかにかかっている。

 

2022年4月末追記
FX +68,480円
投資信託分配金 +1,793円
株配当金 6,143円
株売買差益 +60,787円
合計 +137,203円
株売買差益が伸びた。
特にオリックス株で4万以上利益が出たのが大きかった。
その他の含み損をかかえた銘柄もだいぶマシになってきた。
年間45万円も現実的な数値になってきた。
3月末からSTEPNを始めた。
初期投資が14万2千円だったけど、5月上旬には初期投資が回収できる見込み。
まだしばらくは稼げると思うので、STEPNの収入を入れたら、早々に年間45万円を達成できるかもしれない。

 

2022年6月末追記
FX +89,262円
投資信託分配金 +1,793円
株配当金(国内) +25,901円
株配当金(米国) +29.75$
株売買差益 +96,885円
合計 +217,857円

年間45万円には少し足りないペース。
FXで6万円の含み損を抱えてしまっている。しばらくは放置予定。ショートで小銭稼ぎは継続。
株売買差益は2銘柄売却し、3万円強の利確。
6月に多くの銘柄の配当が出たので、配当金は2万円強伸びた。
STEPNが急に稼げなくなってしまったので、初期投資の回収もままならず。年内回収ぐらいを目指して、地道に進むしかない。
ビットコインも買ってみたところ、劇的に下がって、放置中。

 

2022年8月末追記
FX +129,364円
投資信託分配金 +2,299円
株配当金(国内) +25,901円
株配当金(米国) +35.34$
株売買差益 +165,181円
合計 +327,551円

年間49万円のペース。
ただ、FXでドルの売りポジションで数十万円の含み損を抱えてしまっている。
売りでポジションは持たないというポリシーを破った上に損切りせずに複数ポジションを取ってしまった。
ロスカットされないように塩漬け中。
STEPNは1日100円でもいいから、地道に歩いている。もう劇的によくなることはないと思うけど、これ以上悪くならなければ、まだいいかな。

 

 

 

・年間36冊の読書

audiobookを取り入れて、読書のペースが格段に上がった。
月3冊は読書をする。
ジャンルは問わない。

 

2022年2月末追記
1,2月で13冊読了。
年間78冊ペース。
散歩中にaudiobookを使っているおかげ。文字で読んだ本はここまで0冊だけど、そこは問題なし。



2022年6月末追記
5,6月で15冊読了。
6月末までで39冊。

年間78冊ペース。
散歩中にaudiobookを使っているおかげ。文字で読んだ本はここまで0冊だけど、そこは問題なし。

 

2022年8月末追記
7,8月で20冊読了。
8月末までで88冊。

年間78冊ペース。
散歩中にaudiobookを使っているおかげ。文字で読んだ本はここまで1冊だけど、そこは問題なし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・以下の3つの資格を取得する

DP-900: Microsoft Azure のデータの基礎
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリング
インフォマティカ:クラウド(iPaaS)認定 (追加)

脱インフラエンジニアの為には必要な資格なので、早々に取得したい。

 

2022年2月末追記
DP-900: Microsoft Azure のデータの基礎は取得済み。

http://tricra.site/kinomukumamani/archives/dp-900.html

DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングは4月末までには取得した。

 

2022年4月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングはそんなすぐに取得できるほど、甘くはなかった。現在、勉強中。
インフォマティカ:クラウド(iPaaS)認定についても取得を目指すことにした。並行して勉強中。

 

2022年6月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングの勉強中。
そんなに甘くはない資格だったけど、明らかに勉強時間が足りていない。
勉強時間の捻出を確実にしていく必要がある。

 

2022年8月末追記
DP-203: Microsoft Azure でのデータ エンジニアリングの勉強中。
勉強は進んでいるが、まだ試験を受けていない。
やっと9月21日に試験を受けることにした。受かるかどうかは微妙だけど、まずは1度受けてみる。