赤羽の長浜やで博多ラーメンを食べてきた

2020年9月21日(月)

 

9月5日に赤羽のLALAガーデンに博多ラーメン 長浜やがオープンしていた。
気になっていたので、1人で行ってきた。
長浜や自体はたぶん、以前に他の店舗で行ったことがあったはず。

 

13時15分に到着。
店内の券売機で博多ラーメン580円と替え玉100円の食券を購入。
いまどき、ラーメン一杯580円はなかなかない安さ。

 

ちょうど満席だったので、店内でちょっと待つ。
2,3分で座れた。

 

 

店内はテーブル席3つとカウンター7席。
コロナ後にオープンしているけど、カウンター席は座れて5人かな。

 

食券を渡すと麺のかたさを聞かれる。
最初の麺はふつう(40秒)でお願いした。
1,2分で提供された。

 

博多ラーメン独特の細麺。
スープもオーソドックス。
すぐに最初の一杯を完食し、替え玉を依頼。
今度はかため(30秒)にしてもらった。

 

テーブルに置いてあったラーメン用タレや高菜を入れながら、2杯目を食べた。
高菜は少ししか入れていないのに激辛だった。
周りを見たら、激辛だから注意するようにという貼り紙があった。納得の辛さ。
替え玉も食べると、少し多いぐらいの量だった。

 

味付玉子が50円だったので、頼めば良かったな。
次回は味付け玉子も注文しよう。

 

追記

奥さんはここのチャーハンが気に入ったようで、2人で行くと半チャーハンを2人でシェアして食べることが多い。

 

追加キーワード:長浜屋、長浜ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。