鳴子ホテルに宿泊

2019年3月22日(金)

14時過ぎに鳴子ホテルに到着。
風がものすごく強くて、寒かったし、雪も降っていた。

15時チェックインで14時半の受付開始までロビーで待機。
彼女が予約してくれたんだけど、前日と予約日を間違えて前日に電話がかかってきていた。
それでもキャンセル料なしで翌日の予約をしなおしてくれた。

 

部屋は青葉館6Fの部屋。

ホテルのフロントはWi-Fiが入ったけど、なぜか泊まった部屋はWi-Fiが入らなかった。
部屋は程好い広さ。


トイレは改装したのか、きれいだった。
窓から外を見ると、小学校の校庭が広がっている。

軽く昼寝をして過ごす。
彼女が共同浴場が好きなので、近くにある滝の湯に向かう。
フロントで無料券をもらえるので、忘れずにもらっておく。
歩いて2,3分で滝の湯に到着。

入口に温度が安定していないという貼り紙が張られていた。


脇には入場券の券売機がある。
無料券を持っていたので、買わずに入場。


受付で券を渡して入る。
脱衣場と浴槽は分かれている。
ぬるめの浴槽と、熱めの浴槽の2つがある。
17時半頃だったけど、10人ぐらいが入っていた。
そこそこ密集状態。
ぬるめの浴槽はやや深い。
熱めの浴槽は自分にはちょっと熱め。
しばらく浸かっては一度、出てもう一度浸かりなおす。
もうそれで熱くなったので、外に出た。
彼女と時間を決めて外で待ち合わせして、ホテルに戻る。

夕食は17:30と19:00で選べて、19時を選んだ。
ビュッフェ形式。
他のホテルと比べても食事は豪華と言えると思う。
鮎とか海老とか見栄えの良いものが多かった。
ホタテのグラタンはかなりおいしかった。
お肉料理が豊富で嬉しかった。豚の角煮もおいしかった。


ただサラダ系はほとんどなかったかもしれない。
瓶に入ったプリンもかなりおいしかった。

食事がおいしかったので、食べ過ぎてしまった。
苦しくてしばらく動けなかった。

 

食休み後にホテルの大浴場に入った。
夜と朝で男湯と女湯が入れ替わる。
男湯は夜が1F、朝が2Fだったかな。

露天風呂は外にあるけど、外の景色は囲いがあって見えない。
すぐに学校があったりするので、仕方ないか。
内風呂の中央に段差が半身浴ができるようになっているのがおもしろかった。

夜は1時前には就寝。

8時頃に起きて、お風呂へ向かう。
朝は2Fのお風呂へ向かう。

8時半頃に朝食の会場の前を通ったけど、待ちが発生していて、外で並んでいた。
9時頃に行った時には並ばずに食べれた。

朝食も十分なメニューが揃っていて、満足。
夜の反省から腹八分目でやめておいた。

10時頃にはチェックアウト。
チェックアウトが集中する時間で混んでいた。
車を預けていて、ホテルの人が持ってきてくれるのに5-10分ぐらいかかる。

料理もおいしかったし、温泉も良かった。
予約のミスに対する対応も良かった。
Wi-Fiが繋がらなかっただけはダメなポイントかな。
これで2人で20100円はかなり安いと思う。(楽天セールでここから1500円引き)

http://www.narukohotel.co.jp/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です