西日暮里 伊蔵八本店で鶏の濁りそばを食べてきた

2020年1月6日(月)

 

他に行きたいお店があったけど、お休みだったので、伊蔵八本店に再訪。
12時5分に着いたら、まだ空席があった。
 
Suicaで買えるのは便利。
5分強で提供された。
鶏の濁りそばは鶏白湯みたいなのを想像していたけど、全然違っていた。
見た目は中華そばとほぼ同じだった。

変わった味だった。
あまり好みの味ではなかったかな。
鶏スープという感じはあまりしなかった。
椎茸は強かったかな。

 

LINEアカウントを登録すると、クーポンがもえらるらしい。
卵かけごはんとかがクーポンでもらえるみたいだけど、たぶん3回目はなさそうだ。
あまり自分の好みとは合わなかったな。
好きな人は好きなんだろうな。
まだ結構、お客さんは入っていたけど、外で並んでいる人はいなかった。

本籍と住所が違うとマイナンバーカードがあってもコンビニで戸籍謄本を取得することができない

個人で調べたことなので、一部、実際と異なることがあるかもしれません。
また市町村によっても、対応が異なります。

 

2020年1月6日(月)戸籍謄本が必要な状況になった。
マイナンバーカードは取得済みだったので、コンビニエンスストアで取得できると思っていた。
実際には、そうではなかった。

自分の場合は、本籍と住所が異なっているが、その場合はコンビニエンスストアでは戸籍謄本を取得することはできなかった。
一部の市町村では本籍と住所が異なっていても、コンビニエンスストアで手続きをすれば、取得できるようになるようだが、自分の本籍であるさいたま市はその対象ではなかった。
さいたま市の区民課に電話して確認したが、やはりできないということだった。
コンビニエンストアのマルチコピー機の画面でも実際に確認したが、さいたま市は対応していない為、リストに表示されないことを確認した。
政令指定都市であるさいたま市でも対応していないのはいかがなものか。早く対応してほしい。
余談だが埼玉県志木市は対応していることはコンビニエンストアのマルチコピー機で確認できた。 

 

コンビニ交付とは
https://www.lg-waps.go.jp/01-00.html

本籍地の戸籍証明書取得方法
https://www.lg-waps.go.jp/01-06.html

 

 

結局、戸籍謄本は直接、さいたま市の区役所に取得しに行くことにした。
郵送してもらうこともできるが、実際に行った方が早そうだ。
平日に休みが取れるのと、本籍地が近いことが幸いした。

 

平日に役所に行けない人の為に、
さいたま市では、毎月最終日曜日に、区役所の窓口を開設し、一部の業務を行っているようだ。
https://www.city.saitama.jp/001/001/007/p016829.html

2020年に力を入れたいこと

2020年に力を入れたいことをここに書いておきたいと思う。
2019年までは四半期に1回進捗を確認していたが、2020年は2か月に1回進捗を確認することにする。
単純に確認頻度を増やした方が、目標達成ができるのではないかと思ったからだ。
後から思いついたり、新たに生まれたものについては追加していきたい。

 

・800キロのランニング

毎年、ランニングの目標距離を設定しているが、2020年の目標距離は800キロ。
2019年は800キロを目標としていたが、達成できず。
終盤で焦るのではなく、計画的に進めていきたい。

 

・FXや株の運用で年間30万円の利益を出す

2018年は年間約10万円の利益だった。
2019年は20万円を目標とし、30万円を達成した。
2020年は30万円を目標としたい。
2019年は相場が有利に働いたこともあり、うまくいったということもある。
欲を出し過ぎずに堅実にいきたい。

 

 

・年間12冊の読書

ジャンルは問わない。
月1冊は読書をする。

 

・TOEIC860点

2020年に向けて英語での受け答えが全く苦にならないレベルにしたい。
IT関連のドキュメントは英語が多いが、これも全くひるまないレベルになりたい。
2017年の3月には一度、10年振りにTOEICを受験し、500点という過去最低のスコアだった。
2018年3月に再受験し、620点に戻った。
2019年は大きく後退。
2020年3月からは会社のスキルアップ研修で英会話に通ってみることにした。
まずは700点を目指したい。

2019年に力を入れたいこと (2019年12月31日時点での振り返り)

2019年1月に2019年に力を入れたいことを書いた。
四半期に一回チェックすると宣言したので、2019年12月31日時点で状況を確認する。

2019年は何1つ達成できず、口だけ人間に終わりました。
と思っていたが、FX、株の運用益だけは目標だった20万円を超えることができていた。
一応、資格試験も延び延びになりながらも合格できていた。(すっかり忘れていたけど)

 

 

・TOEIC860点
2020年に向けて英語での受け答えが全く苦にならないレベルにしたい。
IT関連のドキュメントは英語が多いが、これも全くひるまないレベルになりたい。
2017年の3月には一度、10年振りにTOEICを受験し、500点という過去最低のスコアだった。
2018年3月に再受験し、620点に戻った。
まずは700点を目指したい。

2019年3月末追記
英語の勉強という勉強はまったくやっていない。
ITの資格の受験は英語で受けている。英語の勉強というわけではないが。
まずはITの資格の勉強を優先させている。
2019年6月末追記
5月2日にITの資格は取得できた。
でも英語の勉強はほとんど手をつけていない。
ただサボっていただけ。

2019年9月末追記
進捗なし。
反省。

2019年12月末追記進捗なし。
やりかたを変えないとダメだと悟る。
会社のスキルアップ研修で英会話に行く決意をし、申し込みをした。
2020年3月からなので、それまでに基礎力を高めておきたい。

 

・年間12冊の読書
ジャンルは問わない。
月1冊は読書をする。

2019年3月末追記
3か月で2冊。
ややペースが遅れている。

酒好き医師が教える 最高の飲み方 太らない、翌日に残らない、病気にならない 読了

 

amazon 世界最先端の戦略がわかる 読了

 

2019年6月末追記
3か月で4冊。
6か月で6冊。
1年で12冊のペースを取り戻した。
この調子で続けていきたい。

 

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 読了。
頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き 塚本亮 読了。
1日ごとに差が開く天才たちのライフハック 読了。
仕事も部下の成長スピードも速くなる 1分ミーティング 読了。

2019年9月末追記
3か月で4冊。
6か月で6冊。
9か月で7冊。
大幅なペースダウン。
年間12冊に黄色信号。

メジャーをかなえた 雄星ノート 読了。

2019年12月末追記
3か月で4冊。
6か月で6冊。
9か月で7冊。
12か月で10冊。
最終的には2冊足らず。
2018年よりは目標下げたのに、達成ならず。

 

部下に9割任せる! 読了。

 

 

学びを結果に変えるアウトプット大全 読了。

 

メンタルによる運動障害「イップス」かもしれないと思ったら、まず読む本 読了。

・800キロのランニング
毎年、ランニングの目標距離を設定しているが、2019年の目標距離は800キロ。
2018年の実績は850キロであったので、継続できれば達成可能である。

2019年3月末追記
2019年合計距離 172.51km
単純に4倍すると、690キロ。
涼しい時期に走っておかないと夏場が辛くなる。

2019年6月末追記
2019年合計距離 388.82km
単純に2倍すると、777キロ。
3月末に比べると遅れを取り戻した。
ただ真夏の時期は距離を稼げなくなるので、冬場が勝負になりそうだ。

2019年9月末追記
2019年合計距離 549.33km
真夏の暑さで51キロの遅れ。
残り3か月で251キロはできなくはなさそう。
ただ今年はフルマラソンには出ないので、フルマラソンに合わせて距離を伸ばしたりしないから、ラストスパートができないかな。

2019年12月末追記
2019年合計距離 718.49km
結局、82キロも足りなかった。
この目標だけは毎年クリアしてきたけど、この目標さえもクリアできず。
年末に3回ぐらい走れば、到達可能な距離に迫っていれば、何とか到達することもできたと思うが、それすらできなかった。
腰痛を発症したり、雨で断念したりしたのが最後に響いたかな。
年末、一切走らなかったのは、きっぱり諦めてレーシック手術を受けて1週間走ることを禁止されたため。
やっぱり大会出ないと、スパートできないな。

 

 

・70-465 Designing Database Solutions for Microsoft SQL Server 資格取得
2018年からの持ち越し。
すでに3度も不合格になっている。
1月中には合格する!

2019年3月末追記
2回受験したが、結局合格には至らず。
この資格を合格することは諦めて、70-473 Cloud Dataプラットフォームソリューションの設計と実装を受験することにした。
この試験でもMCSEを取得できるけど、2019年6月30日には終了してしまう試験なので、しっかり準備して早く取得したい。

2019年6月末追記
70-473: クラウドデータプラットフォーム ソリューションの設計と実装 合格。
やっとMCSE: Data Management and Analyticsを取得できた。
もっと早く試験科目を変更すればよかったかもしれない。
何はともあれ取得できてよかった。

2019年9月末追記
5月に合格できた。
今は他の資格試験の勉強はしていない。

2019年12月末追記
特になし。

 

・FXや株の運用で年間20万円の利益を出す

2018年は年間約10万円の利益だった。
2019年は倍の20万円に設定する。

2019年3月末追記
FX +25852円
投資信託分配金 +2715円
株配当金 +900円
合計 +29467円

2019年6月末追記
FX +40418円
投資信託分配金 +2715円
株配当金 +3850円
株売買差益 +38250
合計 +85233円

2019年9月末追記
FX +41136円
投資信託分配金 +8701円
株配当金 +3850円
株売買差益 +80650
合計 +134337円

 

2019年12月末追記
FX +82732円
投資信託分配金 +10648円
株売買差益 +57952円
株配当金(NISA) +10650円
株売買差益(NISA) +142500
合計 +304482円
10月以降の株の売買差益とFXがかなり良かった。
目標の1.5倍達成!!



冷蔵庫を日立 R-S32JVに買い替えた

2019年12月24日(火)

 

冷蔵庫は2012年に一人暮らしを始めたときにイオンで買った冷蔵庫を使っていた。
Haier 168リットル2ドア冷凍冷蔵庫 ホワイト JR-NF170E(W)。
正直、2人暮らしで使うには小さかった。
色々と詰め込み過ぎて何がどこに入っているのかわからなくなって、賞味期限切れていたということがたまにあった。

それで今よりは大きめの冷蔵庫にしようと思っていた。

 

そこで日立 R-S32JVをAmazonで買うことにした。
実際に電気屋さんに行って、他の冷蔵庫も見てみた。
容量は315L。

今後、家族が増えた場合を考えると、もっと大きくてもいいのかもしれないが、2人暮らしのうちは十分な大きさ。
真空チルドと自動製氷が付いている。 

 

前の冷蔵庫は自動製氷も付いていなかった。

すでに使い始めているけど、野菜室が別だし、冷凍庫も広いので、中身が見やすい。
これで気づかないうちに賞味期限が切れていたということも減りそうだ。

 

前の冷蔵庫は4200円で引き取ってもらえた。
東京ゼロエミポイントの対象機器らしいので、商品券12000円分をもらえるみたいだ。
https://www.zero-emi-points.jp/about/index.html

品川近視クリニックでレーシック手術を受けてきた

今までは視力は右目0.3、左目0.4で裸眼で生活していた。
今まで一度もコンタクトや眼鏡をしていたことはない。
去年、自動車の運転免許証の更新はギリギリでパスできたけど、これ以上、視力が落ちると辛い状況。
仕事柄、一日中パソコンを見ている。
眼鏡をするか、コンタクトレンズをするのもお金はかかるので、どうせならレーシック手術を受けて、視力を上げようと考えた。

 

早速、12月25日(水)に品川近視クリニックのホームページから無料検査予約をした。
最初、11時からで予約をしていた。
予約完了後に電話がかかってきて確認後、予約完了になる。
1日レーシックコースを薦められ、予約時間も9時半からに変更になった。
1日レーシックだと1万円引きになる。
年末年始休暇の初日からレーシック手術の予定を入れた。
レーシック手術の翌日も検査に来られる必要がある。
レーシック手術後はランニング1週間、野球は1ヶ月はやれないらしい。
またレーシック手術後に打撃系の格闘技はできなくなるらしい。
品川近視クリニックは2019年9月30日現在で127万1221症例があるらしい。
背術後に視力が1.0以上になる割合は99.5%。

 

 

2019年12月27日(金)
品川近視クリニックは有楽町駅から歩いて2,3分。
有楽町駅から歩いてすぐのビルの13階。

 

9時20分頃に到着。
受付をして問診票に記入。

 

最初にアベリアーノ遺伝子検査というのをやるが、歯磨きしてから飲食をしていないかを聞かれる。
飲食をしているとトイレでうがいをしてくるように言われる。
その後、待合室で待機。
待合室には10人ぐらいの人が待っていた。

 

9時45分頃。
アベリアーノ遺伝子検査の説明のDVDを見る。
見た後で綿棒で口の中をこすって、遺伝子を採取する。
これで異常があると、レーシック手術は受けることができない。
結果は午後までわからない。

 

その後、すぐに視力の検査、その他色々な検査が始まる。
視力検査もかなり入念に行われる。

 

10時30分頃。
手術コースの説明を受ける。
1日レーシックの対象になるコースでも15万円から70万円と色々なコースがある。
簡単に言うと、新しい機会を使えば、性能は上がるが、値段も上がる。
角膜の強化も加えると、さらに値段が上がる。
https://www.shinagawa-lasik.com/sp/cost/

 

11時頃。
医師の診断。

 

11時40分頃。
医師からの説明。
このあたりでどのコースでレーシック手術を受けるか決めた。
クリスタルZレーシック(22.8万円税抜)にすることにした。

 

12時15分頃。
この時点で会計をする。
1日レーシック割引で1万円の割引。
ベネフィットの割引で3万円の割引で計4万円の割引。
結局、税込21万円。
クレジット一括払いで払うことにした。

 

領収書もこのタイミングでもらえる。
年末調整で申請すれば、医療費控除の対象にはなる。
診断書をもらうのには9000円かかるらしい。
自分が加入しているアフラックのちゃんと応える医療保険EVERはレーシック手術は対象にならなかったので、診断書はもらわなかった。

 

この後は外出できる。
14時30分に戻ってくるように言われた。

 

レーシック手術ガイダンスという冊子と誓約書を受け取った。
術後の注意事項として、当日は洗顔ができないとか、アルコールは術後3日は控えるといったことが書かれていた。

 

健康保険の対象にもならない。
近くでお昼を食べて戻ってきた。

 

14時30分頃。
再度、視力検査などの検査をする。

 

15時頃。
医師の診察。

 

15時30分頃から待合室でキャップをかぶって待機。

 

15時45分頃。
手術室の前まで移動。
麻酔の目薬をして15分ぐらい目をつぶって待機。

 

16時頃。
手術開始。
ベッドに仰向けになる。
まぼたきしないように器具で固定される。
麻酔やらの目薬をさされる。
光を見ているように言われる。
片目は数十秒で終わる。

 

両目終わると別の手術室に移動。
使う機会が変わるので、部屋を移動する。
また、うつぶせになる。
片目の所要時間は2,3分ぐらい。もっと短かったかも。
どちらも痛みは全くない。
こげたような匂いはしたかも。
緑の光と青い光が点滅するのをじっとみている
手術中も目薬とかをされているけど、正直何をされているのかあまりわからない。
あっという間に終わる。

 

16時10分頃。
休憩室で目をつぶって約20分間待機。
これは執刀医の先生が来るタイミングによって長さは変わりそう。

 

16時35分頃。
術後の検査とこの後の目薬の説明。
目薬は3種類あって、1種類は30分置き、2種類は1時間置きにさす必要がある。

 

16時45頃。
すべて終了し、帰宅の許可が出る。
目の乾燥を防ぐサングラスをして帰る。
このサングラスは寝るときに目をこすったりするのを防ぐためにもつける。
帰る前に目薬をしてから帰れば良かった。
途中で乾燥したのか、目がしぱしぱした。

 

家に帰ってからも痛みは特になかった。
一応、痛み止めの目薬を念の為、1,2回さしておいた。
朝、起きてからは一度も使わなかったけど、痛いと思うことはなかった。
30分おきに目薬をさすのは結構、大変。
顔を洗えないのも、気になると言えば気になるけど、1日なら我慢できる範囲か。
寝るときのサングラスは朝までちゃんとついていた。
普段、寝ている時に目をこすることが多いので、これは必需品だと思った。

 

次の日の朝、世界が劇的に変わっているというようなことはなかった。
太陽を見ると、やたらと眩しいとは感じたが、後々慣れてくるらしい。
他の後遺症は今のところほとんど感じていない。

 

 

2019年12月28日(土)

 

14時30分から翌日の術後検診。
保護用サングラスを着用して移動。
土曜日だからか待合室が前日に比べてかなり混んでいた。
早速、視力検査。
右1.2 左1.5になっていた。
あまり実感はなかったけど、かなり視力は上がっていた。
医師の診察は2,3分。
合計10分もかからず。

 

その後は紹介制度の登録をした。
誰かにレーシック手術を進めて、その人が来院すると、手術を受ける人は割引され、紹介した人は謝礼がもらえるという制度。
特に紹介する人もいないけど、登録はしておいた。

 

品川近視クリニックでのレーシック手術を誰かにお勧めできるかと言えば、Yesである。
品川近視クリニックだけに限ったことではないのかもしれないが、術中、術後に痛みを感じることもなかった。
術前、術後の検査が入念に行われ、安全に且つ個人に適したレーシック手術を受けることができる。
検査をしてくれる人は多数にわたるが、それぞれ必要以上に愛想が良いわけではないが、丁寧な応対をしてくれる。

 

診察終了後は目薬を毎時間する必要がなくなる。
1日5回でも多いとは思うけど、かなり減ったと感じる。
次は1週間後検診。
2020年1月4日(土)を予定。

 

品川近視クリニックは年末年始も営業しているらしい。

Yahoo! JAPANカードとビュー・スイカカードを発行した

PayPayの利用が増えたのと、今まで以上にSuicaを使う機会が増えそうなので、Yahoo! JAPANカードとビュー・スイカカードを発行した。

 

PayPayは飲食店をはじめ、使えるお店が増えていると感じる。
実際、最近PayPayで支払いをすることが増えた。
PayPayのクレジットカード払いでポイントが付与されるのは、Yahoo! JAPANカードだけなので、早めにYahoo! JAPANカードを作った方がお得だと判断した。
PayPayの支払いで1.5%のポイントが付与される。
申し込みも審査もインターネットで簡単に作れた。
届くまでにも1週間ぐらいですぐに使い始められた。

ビュー・スイカカードはSuicaをチャージする
年会費が524円(税込)かかるけど、Web明細に登録すれば、月間50ポイントをもらえるので、年会費分は賄える。
Suicaチャージや定期購入でも1.5%のポイントがもらえる。
毎月20000円はチャージしているので、もっと早くビュー・スイカカードは作るべきだった。

申し込みも審査もインターネットで簡単に作れた。
住所を間違えて登録していたようで、修正手続きなどで届くまでに1か月ぐらいかかってしまった。

Yahoo! JAPANカードとビュー・スイカカードもA8.netから登録すれば、セルフバックがもらえる。
(やっていない期間もあるみたい)



池袋のかこいやで両家の顔合わせをしてきた

2019年11月30日(土)

 

池袋のかこいやで両家の顔合わせをしてきました。
池袋東口からすぐ。
https://r.gnavi.co.jp/kakoiya8/menu5/
5000円のコースにした。
アルコールは別途、注文した。

 

13時からの予約。
通常の営業はしていないようで準備中になっていた。
座椅子タイプの広い個室だった。

 

両家の紹介をした後は飲みながら色々な話ができた。
両家共に良い印象を持ってもらえたようで良かった。
お店の料理はおいしかった。
量は結構多いので、飲みながらだとかなりおなかいっぱいになる。

うちの父親は飲みながらあまり食べないので、食べきれていなかった。

 

部屋で写真も撮ってもらえた。
実は10月13日に両家顔合わせを計画していたけど、前日にがっつり台風が直撃して、延期になっていた。
やっと顔合わせができたので、色々と進めていきたい。

【ふるさと納税】FY18-725 山形産つや姫(精米) 10kg (2kg×5) (山形県 酒田市) 7回目

2019年11月6日(水)

 

8月にふるさと納税の返礼品でもらったつや姫が残り2キロを切ったので、また山形県酒田市にふるさと納税を実施。
前回同様、15000円でつや姫10キロ。
四半期に1回ぐらいのペースでふるさと納税を実施している。

 

お米は必ず使うものだし、つや姫はおいしいので、ふるさと納税を続けている。
楽天ポイントは使えるし、楽天ポイントも貯まる。
来年の税金を早めに払っていると思えば、返礼品までもらえてやっぱりお得。

今回は11月16日(土)に返礼品が届いた。
かなり早く届いた方だと思う。

これで2019年のふるさと納税金額は45000円。
限度額までにはまだまだ余裕があるけど、今年はこれで打ち止めかな。

【ふるさと納税】 FY18-725 山形産つや姫(精米) 10kg (2kg×5)

ムーミンバレーパークと三井アウトレットパーク入間に行ってきた

2019年11月3日(日)

 

彼女が以前から行きたいと行っていた飯能にあるムーミンバレーパークに行ってきた。
https://metsa-hanno.com/
さいたま市の実家で車を借りて、車で飯能に向かった。
家を出発したのが10時半頃。
1500円の入場券は朝、オンラインで購入。
駐車場の予約は11月からできなくなったらしい。

 

結構、渋滞していたムーミンバレーパークに着いたのは、12時40分。
入間の航空祭の日だったので、混んでいたのもあると思う。
ムーミンバレーパークの駐車場は満車。
臨時駐車場へ行くように促され、そっちへ向かう。
かなり遠いところにある臨時駐車場へ向かったけど、着いた時に臨時駐車場もちょうど満車になる悲劇。
休みの日に車で行くのはあまり得策ではないのかもしれない。行くならもっと早く行かないと厳しい。

 

駐車場が空くのを待ちながら、近くの夢庵でお昼ご飯を食べた。
14時にやっと駐車場に停められた。
よくわからず、ムーミンバレーパークではなく、温泉の駐車場に停めてしまった。
3時間弱で駐車場料金が3000円だった。
ムーミンバレーパークの駐車場なら、1500円のはずなので、間違えて温泉の駐車場に停めないようにした方が良い。

 

駐車場からムーミンバレーパークの入口までは結構、距離がある。

ファンモック1時間1500円、カヌーは1人2000円と結構、割高な印象。

 

入口の前にムーミンの型抜きのような撮影スポットがあった。

 

入口でオンラインチケットを見せようとしたら、電波が悪くてなかなか表示できなかった。
フリーWi-Fiが飛んでいて、それに繋いだら接続できた。

 

入場してすぐのところにお土産とかグッズとかが売っているお店がある。
帰りに寄るからちょっとだけ見て、後にした。
テレビでもやっていたニョロニョロの大きなバームクーヘンが売っていた。

 

ムーミンの劇みたいなことをやっていた。
結構、混みあっていた。

 

ジップラインもあって、湖の上を滑空するのは気持ちよさそうだった。
よくわからないけど、移動しながら何本かできるようだった。
 

 

ディズニーにありそうなゲームがムーミンバレーパークでもあった。
道を回転させてボールを向こう側まで転がせたら、ムーミンの人形がもらえる。
外れてもピンバッジがもらえる。
1回500円。
彼女が1回やったけど、ダメだった。
他の人がやっているのを見たけど、成功率はかなり低そうだった。

 

ムーミンの家とかスナフキンのテントとか撮影スポットは多い。

子供が遊べるアスレチックみたいなものもあった。

 

アトラクションはすぐに入れるものはなかった。
アトラクションをやりたいなら、事前にオンライン予約をしていた方が良さそうだ。
ただ、元からあまりアトラクションをやるつもりはなかった。

 

一通り回ってから最初のお土産とかグッズを売っているお店に戻ってきた。

 

彼女はポンチョと手提げ袋みたいなものを買っていた。
自分は実家へのお土産として、カシューナッツを購入。

 

ぬいぐるみもたくさんあった。
個人的には悪い顔をしたムーミンがお気に入りだった。

 

帰りには入口のところがライトアップされていた。

 

16時40分には帰ることにした。
別料金のものが多いし、思いのほか混んでいたので、正直、満足度はそれほど高くなった。
まだこれから拡充していくらしいので、今後に期待かな。

 

次に行く機会があったら、平日に行きたい。

 

ムーミンバレーパークからのはしごで三井アウトレットパーク 入間に向かった。
距離にしたら、10キロぐらいだったはずだが、とてつもない渋滞で2時間かかった。

 

しかも、アウトレットのお店はほとんどが20時に閉店なので、実質1時間ぐらいしかお店を見られなかった。
彼女が雑貨と洋服を買っただけで、自分は何も買わなかった。

 

実家への帰り道はそれほど混んでいなかった。
1時間強で帰ることができた。

 

そこから北浦和駅まで両親が車で送ってくれた。
土砂降りだったので、助かった。