塩ラーメンといえば、「麺屋33」

今日は久し振りに仕事で神保町の近くに行ったので、麺屋33に行ってきた。
竹橋で働いていたころは2週間に一度ぐらいの頻度で通っていた。
場所は神保町駅から白山通りを水道橋方面に向かい、約3分。
いつもの通り、丸鶏旨味そば 塩を注文。
中盛りまでは700円で同じ値段。
エビ油を使っている為、甲殻類のアレルギーがないかといつものように聞かれる。
なんといってもスープがおいしい。
見た目少し油が浮いているように見えるが、あっさりしている。
麺がなくてスープだけで、一品として成り立つのではないかと個人的には思っている。
細麺で中盛りで200g、そんなに多くはない。
つけ麺もなかなかおいしいけど、あのスープが飲めないので、毎回、丸鶏旨味そば 塩を頼んでしまう。
今日もスープを全部飲んでしまった…
塩ラーメンで一番オススメ!
他の塩ラーメンの店がパッと出てこないが。。。

DSC_0131



三十一代目 哲麺 与野駅前店

大宮からの帰りに自転車で「三十一代目 哲麺 与野駅前店」で立ち寄った。
13時半ぐらいに行ったけど、席は約15席のうち2席しか空いてなかった。

ラーメンが500円。
味玉ラーメンが600円。
安い。
豚骨醤油味玉ラーメン600円を注文。
替え玉も50円とこれまた安い。

注文時に麺の硬さ、味の濃さ、脂の量を聞かれる。
麺は博多風の細麺。
スープはまずまず。

量的には替え玉があってちょうど良いぐらいの量かな。
特別おいしいわけでもなく、普通かな。
また行くかと言うと、気が向いたらといった感じ。
この値段なので、コストパフォーマンスは高いのかもしれない。
DSC_0129



北浦和「旋」で中華そば食べてきた 2回目

DSC_0081



(無料ポイント有り、定期的に20Pプレゼント)

埼大通りを通るたびにいつも並んでいるラーメン店「旋」。
イオン北浦和のすぐ側。

土曜日の13時半頃に行ったけら、外に8人並んでいた。
入るまでに30分以上並んだ。
本読んでいたから、そんなに気にならなかったけど、回転率悪いな。

前回、つけ麺を食べたので、今回は特製中華そば900円をオーダー。
前回の反省を踏まえ、大盛りにはせず、普通にした。
魚介系醤油のこってりした感じ、濃い目。
これはつけ麺と共通。

麺はちぢれ麺。
最初の方はスープもおいしくいただける。
特製にしたから分厚いチャーシューが2切れ、のり2枚、味付け玉子入り。
中華そばにしてはかなり味が濃いので、最後の方はちょっとしつこくなるかも。

空いている時なら、まだ食べていない「しおそば」を食べに再訪するかも。


(無料ポイント有り、プロフ検索無料の優良サイト)

北浦和「旋」で特製つけ麺食べてきた

埼大通りを通るたびにいつも並んでいるラーメン店「旋」。
イオン北浦和のすぐ側。
日曜日の13時半頃に行ったけど、外に4人並んでいた。
20分ぐらい待って入店。
中華そばとつけ麺で迷ったけど、特製つけ麺大盛り1000円をオーダー。
普通盛りも同じ値段だから、大盛りにしたけどかなり後悔した。
量が多すぎた。

魚介系醤油のわりとこってりした感じ。
特製にしたから分厚いチャーシューが2切れに味付け玉子入り。
麺は太麺で食べ応え十分。
半分ぐらいまではかなりおいしく食べられました。
最後の方はちょっと飽きた。
大盛りにしない方がおいしく食べられたかな。
今度は中華そばの普通盛りにしよう。
DSC_0047




(無料ポイント有り、定期的に20Pプレゼント)

“北浦和「旋」で特製つけ麺食べてきた” の続きを読む